飯塚美帆の部屋

2010年9月13日 (月)

大相撲秋場所始まる

今日から、大相撲秋場所が始まりました。

今場所は、テレビ中継も、天皇賜杯も、懸賞金も再開され、

相撲ファンとしては、ただただ「うれしい!」の一言です。

恒例の協会あいさつで、土俵にあがった放駒理事長。

彼の言葉に耳をかたむけていたら、

相撲に対する、あふれんばかりの愛情が伝わってきて、

うるうると目に涙があふれてきてしまいました。

「愛される相撲協会へ」との言葉がありましたが、

なんでもかんでも世に迎合するのではなく、

守るべき伝統は、きちんと守り、

凛とした相撲界を築き上げていってほしいな、と

心から思いました。

これからも、応援し続けます!

| | コメント (4)

2010年7月26日 (月)

暑い・・・

連日の猛暑、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

クーラーがない(というか、壊れた)我が家では、

毎日、試行錯誤で、暑さをしのいでいます

私の職場も、公共機関ということもあって、

設定温度は高め

しかも、忙しく動き回っているため、

なかなか汗がひきましぇん

昨夜のように、雨がザーっと降ると、

スーっと涼しくなって、ありがたいのですが・・・。

あ、そうそう、天然の雨にはかないませんが、

「打ち水」も、けっこう「涼」効果があるみたい

ベランダに1日3回くらい、水をまくだけですけど、

なんとなく気分的に?涼しくなるような?気がします

(夕方は、蚊が寄ってきちゃうから、やめたほうがいいかも。)

あーそれにしても、早く秋にならないかなあ

| | コメント (2)

2010年7月11日 (日)

7月17日、成田スカイアクセス開業!

地元ネタですみませんが

来る7月17日、「成田スカイアクセス」が開業します

これは、京成高砂と成田空港間を結ぶ、新しい線です。

今まで、北総線「印旛日医大駅」が終点でしたが、

そこから先に新線が整備され、

めでたく成田空港まで結ばれました

この開業によって、上野~成田空港間は新型スカイライナーが、

羽田空港~成田空港間は一般特急の「アクセス特急」が走ることになり、

いろいろと利便性が高まるようです

相変わらず、運賃は高いですけれど・・・

(少~し安くなりますけどね・・・)。

開業イベントも、あちこちの駅で行われるようで、

我が駅にも、お決まりの一日駅長が!

誰が来るのかと思ったら・・・

ガチャピン・ムックだそうで~す

厳暑の中での着ぐるみ、おつかれさまでございます

| | コメント (0)

2010年6月29日 (火)

正直すぎる運転手さん

今日、駅でバスを待っているときのできごと。

バスがロータリーに入ってきて、停留所に停まるやいなや、

運転手さんがエンジンをとめ、ダッシュでどこかへ行ってしまいました。

どうしたのかなあ~とは思いましたが、発車時刻までは、まだ数分あるし、

まあ、とりあえず、バスに乗り込んで、座って発車を待っていました。

が・・・、なかなか戻ってこない・・・。

さすがに、ん?おかしい?と思いはじめたころ、

発車時刻ギリギリ・・・というか、1分ほど過ぎて、

ようやく戻ってきた運転手さん。

「大変お待たせいたしました。発車いたします」

と、車内マイクで言って、バスを出発させました。

と、出発して最初の信号待ちのところで、

何を思ったのか、この運転手さん、

おもむろにマイクで、

「トイレに行かせていただいておりました。

お待たせいたしまして、申し訳ございませんでした」

と、放送。

あ、あぁ~、トイレでしたか

猛ダッシュしたのは、よっぽど切羽詰っていたからのね~

それにしても、車内放送で、そんな告白

正直すぎるよ、運転手さん

でも私、好きです、こういう人

| | コメント (2)

2010年5月 3日 (月)

藤の花と衣替え

テレビのニュースなどでは

「ゴールデンウィークも中盤にさしかかり」

なんて言ってますが、

私にとっては、連休初日!

たった3日しかない連休を有意義に過ごさねば、ということで、

とりあえず、この連休中に絶対やろうと思っていた衣替えに着手。

まずは、防虫剤を買いに行きました。

その途中、団地の敷地内にある藤の花が

見事に咲いているのを発見。

ちょっと風が強かったこともあり、ボケてますが、

待ちかねた春を満喫するように咲き誇る藤の美しさを

感じてもらえればうれしいです。

201005031433000

あ、意気込んではじめた衣替えは結局終わらず、

明日、延長戦に突入です

| | コメント (2)

2010年4月18日 (日)

タケノコをいただきました

知り合いのSさんから、今年も、タケノコをいただきました。

Sさんは、毎年この時期になると、

朝、収穫した採れたてのタケノコを

手間がないようにと、茹でて持ってきてくださいます。

採れたてのタケノコは、えぐみがなくて、ほんとうに美味しい

今日は、タケノコのお刺身と、定番のタケノコご飯にして

たっぷりいただきました。

Sさん、いつも本当にありがとうございます

ところで、野菜もつくっているSさんですが、

今年は、できが悪いっておっしゃってました。

この天気ですもんね・・・。

ニュースでも、野菜の高騰が報じられていますね。

早くあたたかくなってほしいと願う、今日このごろです

| | コメント (2)

2010年3月13日 (土)

菜の花暮らしの道具展

知り合いの方が関わっているということで、お知らせいただいた

「菜の花 暮らしの道具展」に行ってきました。

これは、菜の花 暮らしの道具店さんが、

期間限定で新宿伊勢丹に出店しているものです。

店内には、食器やファブリック、ストールやハンカチなど、

使う人が優しい気持ちになるような、

ぬくもりあふれる品々が並んでいました。

私も、ちょうど探していた和紙のレターセットを発見したので購入!

能登仁行和紙で、お花が漉き込んであって、とてもステキです。

出店は、3月16日まで。ご興味のある方は、ぜひどうぞ!

さて、お手紙を書こう。

201003131034000

| | コメント (2)

2010年2月24日 (水)

谷崎潤一郎の犯罪小説

『谷崎潤一郎犯罪小説集』という本を読みました。
この本は、文字どおり谷崎潤一郎が書いた犯罪小説を集めたもの。
「耽美派」として知られる谷崎が犯罪小説? 
へ~! と、興味をそそられ、手に取りました。

いやー、期待を裏切らず、おもしろかった!
仕事に出掛ける前の空き時間に読んでいたのですが、
話に引き込まれて、つい時間を忘れ、
慌てて家を飛び出す日々でした。

展開のおもしろさもさることながら、
人間の心理を描き出す語彙の豊富さ、
事象を表現する言葉の美しさは天下一品!
美しいものは美しく、
醜いものは醜く、
不気味なものは不気味に、
自在に言葉を操っている、という感じでした。

この本には3編収録されていて、どれも短編なので、
気軽に読めるのも、また魅力ですわ~。

| | コメント (0)

2010年1月14日 (木)

高砂部屋の朝日向

1月10日から、大相撲初場所が始まりました。

と、いうことで、久々に相撲ネタを・・・。

以前、2008年11月に、このブログで、

高田川部屋の竜電という力士がいて、きっと強くなると思う

と、紹介しました。

http://ss-nihongo.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-fa3a.html

日々、いい稽古をしているのでしょう、

徐々に番付を上げ、今場所は幕下西9枚目。

十両昇進まで、あと一歩というところまできました!

今後の活躍が楽しみです♪

さて、今日は、きっと強くなる第二弾として、

高砂部屋の朝日向(あさひゅうが 序ノ口)を紹介したいと思います。

きっと強くなる、と思ったきっかけは、

昨年末、高砂部屋の朝稽古を見学したときのこと。

とても熱心に稽古に励んでいた、ということはもちろんですが、

親方や兄弟子の助言一つ一つに、

「はいっ」と、はきはき答えていたんです。

その素直さが、伸びしろを感じさせました。

それと、もう一つ。

稽古の最後の仕上げとして

兄弟子の胸にぶつかって転がされる「ころがし」(だったと思う)という、

転ぶ練習のようなものをやって、体中、泥だらけにするんです。

その転び方が、朝日向は「くるん」と、上手に転がって、

すぐに立ち上がって、再び兄弟子の胸に飛び込んでいく。

運動能力が高い証拠だと思うんです。

朝日向、きっと強くなると思います

| | コメント (2)

2010年1月 1日 (金)

数の子に熱燗

あけましておめでとうございます。

みなさま、どのようなお正月をお過ごしですか。

私は、久々にまとまった休みがとれたこともあって、

ちょっと、のんびりモードです。

今夜は、数の子をつまみに、熱燗で一杯

至福の時を過ごしています

ではでは、今年も1年、みなさまが幸せであることを祈念して・・・

乾杯!

| | コメント (2)

より以前の記事一覧